【スグル が この世に生まれて③】~ 友達の愛 そばにいて支えあった友

あなたは親友と呼べる人はいますか?

私には  小学校低学年で出会った2人の親友がいました

修一君といい、7人兄弟の末っ子で お母さんだけの母子家庭

もう1人は輝真君
彼は3人兄弟で末っ子で お父さんだけの父子家庭

いつも授業が終わると 、それぞれの家を行き来していました

高校生になっても3人は違う学校でしたが、よく集まって過ごしたものです

ある日、輝真君のお父さんが  神社の中で刺されて、
殺されてしまうのです

その日に輝真君の家に行き、一緒に〝泣き〟ました
泣くことしかできなかった・・

修一君は 私の父が息をひきとるまで ずっとそばに居てくれた・・
友達がいたことで なんとか耐えられたことは 間違いありません

人の出会いは 偶然ではない 何か意味があると 今になって分かるのです

生きていく源なのです

私が幸せ 周りが幸せ そして世界に広がるように!